Q・60歳を超えても精力剤は効果があるの?

A・

 

加齢による身体機能、精力の衰えは、避けられない部分があります。

 

また、生活習慣病のリスクも高まります。

 

60年以上もの間酷使してきた体に多少ガタがきてもいたしかたない部分はありますが、健康な体、体力、精力をできるだけ保つための努力として、生活習慣の見直し、運動、そして精力剤の利用は効果的とも言えます。

 

年齢とともに性欲の減退を感じることも、いたしかたないことです。

 

そして、性欲の減退が原因で、性行為に対し精力的になれない場合は、精力剤では効果はあまりありません。

 

性欲と精力は、似て非なるものだからです。
逆に性欲があるのは若々しい精神の持ち主である、とも言えるかもしれません。

 

バイアグラなどのED治療薬に年齢制限はありませんが、EDの原因によっては効果がでないことがあります。

 

また、性欲減退には効果がありません。

 

さらに、加齢とともにリスクの高まる、心臓や血管系の病気がある場合、服用できないことがあります。


このページの先頭へ戻る