EDセルフチェック

「ED」とはどのような状態かというと、下記のような症状がある場合、EDの可能性が疑われます。

 

以前より勃起の硬さが弱くなったと感じる
短時間で萎えてしまう
一度萎えると再勃起ができない、あるいは難しい
全く勃起しない

 

つまり、満足な性交ができない状態、さらには、性行為によって満足を得られないような勃起がない状態であれば、EDの可能性があります。

 

EDではないかと気になったときに、いくつかの質問に答えるだけで簡単にEDの可能性を探ることができるセルフチェック用のツールがいくつかあります。

 

病院での診察の補助材料ともなるセルフチェックは、IIEF(International Index of Erectile Function 国際勃起機能スコア)です。
IIEFのほかにもいくつかEDの指標となるセルフチェックがありますが、ここではもう少し簡易的なチェック表を作成してみました。

 

もしかしたら?と疑っている方は一度お試しください。

 

ED簡易セルフチェックはこちら

ED克服に【精力剤】ランキング

1位 The GOLD

商品名

内容量

価格

全額返金保証

The GOLD 1箱60袋(約1ヶ月分) 12,800円 40日間

 

 

2位 FORCE

商品名

内容量

価格

全額返金保証

FORCE 1本270粒(約1ヶ月分) 12,800円 39日間

 

3位 ゼファルリン

商品名

内容量

価格

全額返金保証

ゼファルリン 1箱タブレット・カプセル
各60粒(約1ヶ月分)
13,800円 なし

 

4位 ビガリスブースター

商品名

内容量

価格

全額返金保証

ビガリスお試しパック 1パック12カプセル 初回限定2,980円 なし

 

5位 ボルテックス

商品名

内容量

価格

全額返金保証

ボルテックス 1箱120錠(約30日分) 12,400円 なし

 

6位 元気玉

商品名

内容量

価格

全額返金保証

元気玉 1箱(約30日分) 11,800円 30日間

まずはEDについて知ろう

『ED』という言葉を耳にするようになったのは、初めてのED治療薬であるバイアグラが承認(欧米で1998年に、日本では1999年)されてからのことだと思います。

 

『ED』とは、英語で「Erectile Dysfunction」、つまり「勃起障害」あるいは「勃起不全」という意味があり、もちろん、新しい病気ではありません。病気というよりは、老化現象のひとつである、あるいは、ストレスなどの精神的な理由によるものだと、考える人も多いでしょう。それゆえに、治らない、しかたない、打つ手はない、と考えてしまうのも無理からぬことだと思います。

 

いまでは、勃起の仕組み、勃起障害の原因などが解明されてきたため、バイアグラなどの薬を使って治療することができる病気である、と認識されるようになりました。EDは、自分に合った治療法を見つければ、克服できる可能性が飛躍的に高まっているのです。
バイアグラをのめば誰もが絶対に治せるという訳ではありませんが、克服法の選択肢が増えていることは確かなのです。
このサイトを通じ、自身のEDの原因について考え、それに合った克服法のヒントが見つかれば非常にうれしく思います。

精力剤の最新情報


このページの先頭へ戻る